最安値はコレ!がんこ茶屋の黒豆・黒ごま入りたんぽぽコーヒーの商品レビューと口コミ

がんこ茶屋の黒豆・黒ごま入りたんぽぽコーヒー

たんぽぽコーヒーの効能を知ってこれから試してみようと思っている人・どの商品が良いか迷っている人にのために、今回はがんこ茶屋の黒豆・黒ごま入りたんぽぽコーヒーを徹底調査しレビューします。商品の特徴からメリットやデメリット、さらには実際に飲んだ人の口コミをまとめてみました。がんご茶屋の特徴は、何と言っても「安さ」です。値段を一番重視してたんぽぽコーヒーを選ぶ人にとって、がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーは最良の選択になるでしょう。

とにかく安い!がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーの特徴

がんこ茶屋はとにかく安い!お財布に優しいたんぽぽコーヒー

1杯あたり約5円で飲める

安い

がんこ茶屋の「黒豆・黒ごま入りたんぽぽコーヒー 3g×30袋」は、その特徴の一つに価格がとにかく安いということがあげられます。その価格は3g×30パックで700円。取り扱う店によっては600円台ということもあります。金額換算してみると1包当たりはなんと約23円です。他のたんぽぽコーヒーと比べてみても、1包あたり20円程度安いです。

煮出しの場合、水の量は1包あたり500ml〜1000ml(1リットル)が推奨されています。1000mlでいれたとすると1杯が200mlと計算して4.6円/1杯となり、1杯あたり約5円で飲める計算になります。

紅里
1杯5円!?安い!!!
T博士
ふぉふぉふぉ。安さに目が無い紅里さんは、何も考えずに飛びついてしまいそうぢゃのぅ。安いのにもちゃんと理由があるから、今回の記事をよく読んでくれなのぢゃ。

ちなみに原産国は日本で、産地は関東地方(神奈川県)となっています。

低価格の理由は黒豆と黒ごまブレンドされているから

黒豆

なぜ、がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーはこんなに低価格を実現できるのでしょうか?それは、がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーは黒豆や黒ごまがブレンドされておりたんぽぽ根の配合量が少ないからと考えられます。実は、同じがんこ茶屋で扱われているたんぽぽコーヒーには、黒豆や黒ごまがブレンドされていない純粋なタイプの「たんぽぽコーヒー」という商品もあります。こちらは2g × 15パックで650円(税込)と、先ほどの黒豆・黒ごまブレンドに比べて同価格なのに半分の量になっています。この金額ですと、30パックで1300円程度となるので他のたんぽぽコーヒーと同価格帯になります。

たんぽぽの根は、黒豆や黒ごまと比較するとコストが上がってしまうようですね。そういう理由から、健康にもよいとされる黒豆と黒ごまをブレンドし、できるだけお客様にお買い求めやすいコストで提供されています。さらに、ブレンド茶にして飲みやすい味に仕上げ、毎日飲み続けやすくなるようにも工夫されています。

がんこ茶屋で取り扱っている純粋なたんぽぽ根だけを原材料に使った「たんぽぽコーヒー」も「黒豆・黒ごまブレンドタイプ」もどちらもノンカフェインです。妊産婦さんやお子様でも安心して飲める健康茶なので、家計にも優しい家族みんなで楽しめるたんぽぽコーヒーです。

コーヒーよりはお茶風味?味はあっさりしていて飲みやすい

黒豆の香ばしさが感じられる和風テイストで飲みやすい

他の商品と比べて安いだけでなく、たんぽぽ根に加えて黒豆や黒ごまがブレンドされているのも特徴です。ほのかに黒ごまの香りがありすっきりとした甘味が感じられ、黒豆の香ばしさが全面に出ています。黒豆と黒ごまの味が飲みやすく仕上げてくれているので、たんぽぽ根の独特な風味が苦手だという方にはおすすめのテイストです。ホットでもアイスでもどちらでも飲むことができます。アイスの場合は、一度煮出してから常温でさました後に冷蔵庫で冷やせば完成です。

コーヒーというよりは黒豆茶といったほうが近いかも?

がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーは飲みやすいですが、正直な感想をお伝えすると味は薄めです。たんぽぽ根100%では無いので1パックから抽出されるたんぽぽ根の味が薄く、コーヒーというよりはお茶(黒豆茶)に近い味がします。たんぽぽコーヒーの場合、牛乳や豆乳で割ってカフェオレ風に飲む方法もありますが、がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーの場合はミルクとの相性はあまり良くありません。コーヒーというよりは、お茶として飲んだ方がおいしく飲めるかと思います。

実際に飲んでみました!

実際にがんこ茶屋の黒豆・黒ごま入りたんぽぽコーヒーをAmazonで注文して飲んでみました。

がんこ茶屋_写真1

パッケージはどこか昔懐かしい感じ。スーパーに置いてあると馴染むようなデザインですね。

箱の中には、つながった個包装のパックが30個入っていました。使う際はこのつながったパックを取り出して手で切り取る必要があるので、その点は少々面倒ですね。

1パックでティーポット1回分(数杯分)を抽出することが可能です。見た目は濃くなりますが、味は他のメーカーのたんぽぽコーヒーと比べるとかなり薄めです。どちらかと言えば、黒豆茶に近い味がします。見た目が味以上に濃く出ているのは、黒豆や黒ごまの色素も関係しているかもしれません。ほのかに黒ごまが香る、ちょっとした苦味を持った黒豆茶と言ったところでしょうか。すっきりとした味わいで、お茶として飲めば、これはこれで美味しく頂けるかと思います。

がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーのメリット・デメリットはここだ!

ここまでがんこ茶屋の黒豆入りたんぽぽコーヒーの特徴についてご紹介いたしましたが、がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーのメリットを簡単にまとめてみます。

がんこ茶屋黒豆入りたんぽぽコーヒーのメリット

  • 価格が安い(コスパがよい)
  • 黒豆・黒ごまがブレンドされていることで、たんぽぽ根特有の苦みや風味などがまろやかになり飲みやすくなっている
  • ノンカフェインなので妊婦さんや授乳中のママ、子供でも安心して飲める
  • ホット・アイスどちらでもおいしく飲める
  • コーヒーよりもお茶がお好きな方にはおすすめ

黒豆・黒ごまブレンドのたんぽぽコーヒーのメリットはこのようになりましたが、反対にデメリットについてもまとめてみます。

がんこ茶屋黒豆入りたんぽぽコーヒーのデメリット

  • 黒豆・黒ごまがブレンドされていることで、たんぽぽ根特有の苦みや風味が感じにくい
  • コーヒーの代用品として飲むには風味が異なり、味は黒豆茶に近い

その他にも、個装パックが大きい(1杯分ではパックが大きすぎる)という点を不便に感じる人もいるようです。コスパ重視でパックが大きくなっていますが、手軽に1杯たんぽぽコーヒーを飲みたい方には不向きですね。

デメリットも含めて考察してみますと、すでに他のたんぽぽコーヒーの商品を知っている方や、純粋にたんぽぽの根だけを使った「たんぽぽコーヒー」の味に慣れてしまっている方には少し物足りなく感じるかもしれません。また「コーヒー」と名前がついていますが、味はお茶に近いという声が多いため、あのコーヒーの味をイメージしていると「あれ、なんか違う…」と思われることもありますので、「お茶」として飲んだほうがイメージに合っているかもしれません。

がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーの利用シーンは

「たんぽぽコーヒー」と名前がついていることから授乳期のお乳の出を良くしたり、ホルモンバランスを整えたりする働きがあることから、やはり妊娠中や授乳中の方が飲み試されていることが多いようです。今回ご紹介したたんぽぽコーヒーには、黒豆・黒ごまがブレンドされているということで、これらの食材の効能にも期待できるでしょう。

黒豆の効果・効能

  • 高血圧予防や心筋梗塞の予防
  • 抗酸化作用による発がん抑制
  • 白内障や緑内障の予防
  • 貧血予防
  • 骨粗鬆症予防
  • 便秘解消

黒ごまの効果・効能

  • 抗酸化作用によるアンチエイジング効果
  • 動脈硬化防止
  • 便秘解消効果
  • 脳血管性認知症の予防

身体に良い効果を期待できる黒豆・黒ごまをたんぽぽ根とブレンドさせることで、女性にはもちろん、高血圧や便秘などの症状でお悩みの方にもおすすめできる商品だといえますね。母乳の出を良くしたりする効果もあるようですが、他のたんぽぽコーヒーと違って、たんぽぽ根の含有量は比較的少ないと考えられるので、どちらかというと黒豆や黒ごまの効能に期待して飲むほうがよい結果が得られるかもしれません。

ただ、妊娠中や授乳中の方、さらにはこれから妊娠を望まれている方にとっては、高血圧予防や貧血予防の効果が高いお茶を飲むということが将来的にはプラスになります。さらに温かくしたお茶を適度に摂取することでからだが温まり、妊活などに限らず健康面でもよい結果が得られるでしょう。何よりがんこ茶屋のたんぽぽコーヒーは安いので、低コストで毎日の生活に健康をプラスしたいと方にとっては、最良の選択となるたんぽぽコーヒーではないでしょうか。

がんこ茶屋のたんぽぽコーヒーの口コミをチェック!

買ってよかった!実際飲まれた方からの口コミ

ホルモンバランス改善のために購入して毎日飲んでます。そのお陰で生理不順もなくなりいい感じです。味はコーヒーではなくお茶ですね…クセもなく飲みやすいと思います。
黒ごま、黒豆も相まってか香ばしく、飲みやすいです。コーヒーと思わなければとても良いです。
就寝前 ホットで飲むと 夜中たくさん母乳がでています。

Amazonや楽天市場などのレビューを参考にまとめてみますと、あっさりとした味を好む方にとっては「とても飲みやすい」という声も多く見られます。個人差がありますが、味が気に入ったという方はまた購入したいという声もあがっています。

反対に、マイナス寄りな気になるレビューもチェックしてみました。

気になる口コミ

あまりタンポポの香りがしなかった。コーヒーと言うよりお茶。
初めて購入しましたが、あまり好きな味ではありませんでした。あと、パックが長くつながっているのでそこが使いにくいと思います。

やはり味については賛否両論ありました。コーヒー味を求めて買うと、がっかりするようです。1個1個のパックが大きいので、気軽に1杯飲むのにも向かないです。コスパ重視のたんぽぽコーヒーゆえの宿命です。

コスパ最強!家族で飲める節約上手なママのためのたんぽぽコーヒー

今回は、がんこ茶屋の黒豆・黒ごまブレンドたんぽぽコーヒーを徹底検証しました。商品の安さでは他の商品と比較しても安さでは群を抜いています。日々、家計のやりくりに奮闘している節約上手なママには非常におすすめできるたんぽぽコーヒーです。たんぽぽ根・黒豆・黒ごまの健康効果を、低コストで毎日の食卓に取り入れることができますよ。

がんこ茶屋のたんぽぽコーヒー
総合★★★
おいしさ★★
価格(コスパ)★★★★★★
手軽さ★★★
安心・安全★★★
特徴激安だけど味は少し薄め

味については賛否両論あるので、今回の記事を読んでメリット・デメリット両方踏まえた上で検討してみてください。正直、コーヒー味を求めると失敗します。あっさり飲みやすいものをお探している方であれば、好みにヒットする可能性が高いです!

はかせのまとめ

  • がんこ茶屋の黒豆入りたんぽぽコーヒーは、これまでのたんぽぽコーヒーの味が飲みにくい…と感じておられた方にはおすすめじゃ。
  • 家族みんなでおいしく飲めるという点は嬉しいのぉ。家計をやりくりするママの強い味方ぢゃて。ん、ワシにだってちゃんと家族はおるぞぃ。
  • ワシも最近、血圧が気になってきておる。黒豆・黒ごまの効能を試してみようと思っておったところぢゃ!

おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの購入を検討している方はぜひ試してみてください。