たんぽぽ茶とルイボスティーの比較結果:母乳に良いのはたんぽぽ茶

たんぽぽ茶 ルイボスティー 比較

赤ちゃんのために飲むなら、たんぽぽ茶ルイボスティーどちらがおすすめなのかを比較してみました。その結果、母乳育児をしたいなら助産院でも飲まれているたんぽぽ茶がベストという結果になりました。

紅里
妊娠中はよくルイボスティーを飲んでいたんですが、のんかが生まれてからはたんぽぽ茶も気になっています!博士、どっちがいいんでしょうか~?
T博士
ふぉふぉふぉ。どちらもノンカフェインで栄養が豊富ぢゃのぅ。しかし、母乳育児のために飲むなら断然たんぽぽ茶をおすすめするぞぃ!助産院でも取り入れられている、ママと赤ちゃんのためのお茶なんぢゃ。
のんか
きゃっきゃっ。

ママやプレママに人気の「たんぽぽ茶」「ルイボスティー」

赤ちゃんのためにカフェインを避けたい女性に人気の「たんぽぽ茶」や「ルイボスティー」。どちらもベビー用品店やマタニティグッズ売り場で購入することができ、ママと赤ちゃんのためのお茶として知られています。

しかし、どちらも栄養豊富でおすすめということは確かなのですが、それぞれ効果・効能に違いがあり、ニーズに応じて使い分けているママが多いということを知っていましたか?

今回は、たんぽぽ茶ルイボスティーがどんな場面におすすめなのか、その違いをじっくり見ていきたいと思います。

たんぽぽ茶とルイボスティー、どちらがよりおすすめなのか比べてみた

紅里
博士~。たんぽぽ茶とルイボスティー、どちらもノンカフェインという知識ぐらいしかないんですが、母乳育児中の私にたんぽぽ茶がおすすめの理由ってどんなことなんでしょうか?確か、ルイボスティーもママの健康に良いって聞いていたはずなんですが。
T博士
確かに、ルイボスティーもママの健康にはおすすめなんぢゃが、母乳のためにはたんぽぽ茶の方が適しているんぢゃよ。では早速、比べてみていくとするかのぅ。

ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンド

たんぽぽ茶の代表として取り上げるのは、専門店品質で人気のティーライフから出ている「ノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンド」です。

ティーライフ たんぽぽブレンド茶

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
飲みやすさ★★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★
ブレンド黒豆、醗酵ギンネム

特徴はたんぽぽ根の他に黒豆や醗酵ギンネムもブレンドされていて、母乳をつくるのに必要な栄養が豊富に含まれているということ。

たんぽぽ根だけで作られた純粋なたんぽぽ茶とは少し違い、忙しい毎日でも簡単に栄養を補給したいママのことを考えて作られたお茶なんです。

母乳の出を良くする

母乳は血液から作られているって知っていましたか?ママの血液が乳腺で乳汁に作り変えられ、赤ちゃんが飲むおっぱいが出来上がります。

赤ちゃんの体重がなかなか増えない…母乳が足りていないのかも?と悩んでいる人にまず試してほしいのが、血行を良くするために効果的な

  • 体を温める
  • 水分を十分に摂る

ということです。

その上で、たんぽぽ茶をホットで飲むと母乳の出が良くなったという人が多いようです。

その理由は、たんぽぽ根に含まれる「タラキサシン」。タラキサシンには母乳の分泌を適正に調節する効果がある成分が含まれているうえ、体を温めて血液の巡りをよくする作用もあるんです。

辛い乳腺炎を予防してくれる

乳房が岩のようにガチガチに固くなり、強い痛みや高熱を伴う乳腺炎はとても辛いものです。予防法として、

  • 授乳間隔を長時間空けないように気を付ける
  • 食生活を和食中心にする
  • ストレスや疲れを溜めないようにする
  • 授乳時は毎回おっぱいを空っぽにする

上記のようなことが挙げられますが、たんぽぽ茶をプラスすることでさらに乳腺炎になりにくくすることができるんです。

たんぽぽ根に含まれている「タラキサシン」には血液を浄化し、サラサラにする効果もあります。おっぱいが詰まり難く、乳腺炎を予防してくれます。

乳腺炎になってしまったら!
乳腺炎は早期に対処を始めることがとても重要です。あれ?と思ったらすぐに母乳外来などに相談しましょう。時間が経つと切開が必要になるケースもあり、注意が必要です。

不足しがちな栄養を補える

授乳中、不足しがちなミネラルですが、ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンドならその栄養を簡単に補うことができます。

たんぽぽ根に多く含まれるビタミンB、C、鉄などはもちろん、醗酵ギンネムに含まれる鉄・カルシウム、黒豆に含まれるサポニンなどが母乳育児をサポートしてくれるんです。

T博士
基本的にたんぽぽ根にはミネラルが豊富ぢゃが、不足しがちな栄養を補うという面から考えるとブレンドしているものが理想的ぢゃのぅ。

価格はお試し用10日分730円(税込)

ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンドの価格は通常の場合、ポット用4g×30個入り2,062円(税込)です。定期購入を選ぶと10%オフで購入でき、お得です。

いきなりたくさん買うのは不安、という人には初回限定で購入できるお試し用10日分(ポット用4g×5個入り×2袋)730円(税込)がおすすめです。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンドの評判と口コミ:お試し&返金保証で初心者おすすめNo.1

エルバランシアのルイボスティー

妊活中から取り入れている人が多く、美容を気にする人にも人気が高いルイボスティー。

エルバランシア ルイボスティー

エルバランシアのルイボスティー

ルイボスティーの代表として取り上げるのは、全体の上位1%の高品質な茶葉だけを使用して作られる「エルバランシア」のものです。

フラボノイドが妊活におすすめ

ルイボスティーに豊富に含まれるフラボノイドには子宮内膜を厚くする効果があります。子宮内膜とはいわば「赤ちゃんのベッド」のことで薄すぎると着床しにくいというデータもあり、妊活中の女性にとってはできるだけ環境を整えたいもの。

ルイボスティーを飲むことで赤ちゃんを迎えやすいカラダづくりをすることができるんです。

ミネラル豊富で冷えを解消

エネルギーがほしい!という時に体が必要とするのは糖分ですが、その糖分を熱量に変えるにはミネラルが必要になります。

つまり、亜鉛や鉄、マグネシウムなどのミネラルが豊富に含まれるルイボスティーは体を温めてくれるんです。

このミネラルが豊富という点に関してはルイボスティーもたんぽぽ茶も同様で、血液の巡りを良くしてくれる効果が期待できるんですよ。

活性酸素を除去して老化を防ぐ効果も

人間の体は日々の生命活動の中で必ず発生する「活性酸素」によって毎日少しずつ老化していきます。

しかし、ルイボスティーに含まれるSOD酵素には活性酸素を除去し老化を防ぐ効果があり、アンチエイジングや美容だけではなく生活習慣病の予防という面からも効果が期待できるとして注目されています。

価格は2,950円(税込)から初回は50%オフ、2回目以降は20%オフ

エルバランシアのルイボスティーの価格は通常で2,950円、定期コースの場合は初回が半額の1,475円2回目以降はずっと20%オフで購入することができます。

ちなみにエルバランシアのルイボスティーについては、姉妹サイトのルイボスティーチで詳しくレビューしています。

どちらもノンカフェイン!家族で飲める

たんぽぽ茶やルイボスティーがママ達に支持されているのは、ノンカフェインで赤ちゃんのために安心して取り入れられることが大きな理由です。

なぜなら、カフェインには脳を刺激して興奮させる作用があり、小さな子供は影響を受けやすいため摂取を控えた方がいいと言われているからなんです。

ノンカフェインのたんぽぽ茶やルイボスティーなら授乳中のママだけではなく、離乳食が始まった赤ちゃんまで家族みんなで安心して飲むことができます

味の違いは?どっちがおいしい?

紅里
なるほど~。そういうわけで母乳育児にはたんぽぽ茶がおすすめってことなんですね!でも、味の違いはどうなんでしょうか?ルイボスティーがおいしくて好きだったので、たんぽぽ茶はどうなのかなって気になります。
T博士
どちらがおいしいかは完全に好み次第ぢゃのぅ。しかし、ティーライフのたんぽぽ茶は黒豆をブレンドしていることもあり、女性好みの味と言われておるぞぃ。

香ばしい麦茶のような風味のたんぽぽ茶

ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンドは黒豆の香りが香ばしく、ほんのりと甘い麦茶のような味わいが特徴です。

たんぽぽ根の苦み部分に有効成分が多く含まれていると言われていますが、黒豆や醗酵ギンネムがブレンドされているおかげで全く気にならず、おいしいと人気があります。

スッキリと飲みやすいルイボスティー

エルバランシアのルイボスティーはすっきりとしていて、クセがなく飲みやすいのが特徴です。

ただ、茶葉にグレードがあり、エルバランシアではない他のブランドの廉価なものは独特の味がして苦手と感じる人もいるので注意が必要です。

それぞれの評判を調べてみた

T博士
気になるのは評判ぢゃな。口コミをそれぞれ調べてみたぞぃ。

ティーライフのたんぽぽ茶清らかブレンドの口コミ

黒豆の香ばしさが美味しくて、大好きです!
一人目出産後にお世話になり、その時は母乳よりの混合だったのですが、二人目が産まれてまた愛飲、お陰様で今度は完母でやっています。
友人から聞いて出産前から飲んでいます。
私にとっては美味しく飲みやすい味。
たんぽぽ茶のおかげか1ヶ月しないで母乳の出が安定し、
6ヶ月の今では2~3ヶ月年上の友達の子達よりも大きくなり、
ほぼおっぱいでこんなに大きいのと驚かれます。
まだまだ続けようと思ってます。
妊娠中からこちらのたんぽぽ茶を飲んでます!そのおかげ?か母乳の出は素晴らしいです☆また、個人的にですが甘いものや油っぽいものを食べたあとにもこれを飲んでおくと詰まりがなく、サラサラとした母乳になってますので助かってます!違うメーカーに浮気しましたが、また戻ってきちゃいましました(笑)こちらの方が飲みやすく一つのパックで長く飲めます!

ほとんどが母乳が出るようになった!という嬉しい口コミだったのですが、一方で、こんな気になる意見もありました。

お試しで購入しましたが、ただあたしの口には合いませんでした(+_+)
500のペットボトルに1P入れて飲んだんですが、写真と色が違い、ただただ色の濃い苦い味しかしない飲み物でした(>_<)

飲みやすいと評判ですが、それでも口に合わなかったという人もいたようです。こんなこともあるので、お試し用で始めると安心ですね。

エルバランシアのルイボスティーの口コミ

コスパは普通より高めだとは思いますが、
妊活にはもってこいですし、アンチエイジングにいいので
飲み続けたいと思います。
味はこれだけ煮出したにもかかわらず
すっごい飲みやすい!
苦味はまるでないし
嫌な渋みもなし ホットもアイスも
美味しくのめるよー!
エルバランシアさんありがとーございます!!
出来上がりすぐをマグカップに注ぐと、いつも飲んでるルイボスティーより色が濃くてビックリしました。
味も、こちらはルイボスティー独特の薬っぽい苦味?がなくてすごく飲みやすい。
夫にこちらのルイボスティーを出したら、いつものルイボスティーと違う?こっちの方が飲みやすい!と何も言っていないのに違いが分かったようで驚きました。
娘はもともとルイボスティーを飲んでいることもあってコチラもゴクゴク。
色は濃いけどクセもなく、とっても飲みやすいルイボスティーでした。
これから第二子を産んでまた授乳が始まるし、まだまだ大活躍してもらいます!

一方で、こんな気になる意見もありました。

さすが高品質なだけあります。独特なお味もやはりあります。でも飲めないって程ではありませんでした。妊活を始めたからにはせめて飲み物ぐらいは気をつけようかな。

このように、味が飲みにくいという声も聞かれました。効果は気にせずノンカフェインティーを選びたい、ということであれば黒豆の風味がおいしいたんぽぽ茶の方が合うかもしれませんね。

妊活中・妊娠中・授乳中で必要な栄養は違う

一口にママと赤ちゃんのためのお茶とは言っても、妊娠中・妊活中・授乳中などの時期の違いで必要な栄養は変わってきます。

例えば、妊活中は子宮内膜を厚くするためにルイボスティーでフラボノイドを多く摂りたいものですが、妊娠後期になると血圧の上昇を防ぐ効果があるたんぽぽ茶が必要になったり、母乳育児の準備を始めたりしますよね。

このように、自分の体調や状況に合わせてノンカフェインティーを選ぶのがおすすめです。

美容や健康にはルイボスティーがおすすめ

母乳のために飲むのではなく、美容や健康のためにノンカフェインティーを取り入れたい人にはルイボスティーがおすすめです。

豊富に含まれるフラボノイドが老化を防ぎ、またミネラルが多くの女性の悩みである冷えやむくみを解消してキレイをサポートしてくれます。

母乳育児のために選ぶならたんぽぽ茶がベスト

紅里
たんぽぽ茶とルイボスティーを比べると、母乳育児にはやはりたんぽぽ茶がベストなんですね!早速買ってきます~!
T博士
ティーライフのたんぽぽ茶は通販で購入できるからサイトをチェックしてみるとよいぞぃ。

ティーライフのたんぽぽ茶は助産院でも飲まれている

ティーライフのノンカフェインたんぽぽ茶清らかブレンドは助産院でも取り入れられている、プロも認めたお茶です。もし母乳で悩んでいることがあったら、一度は試してみたいですよね。

ティーライフ たんぽぽブレンド茶

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
★★★★★
品質★★★★
栄養★★★★★
飽きが来ない★★★★
飲みやすさ★★★★★
手軽さ★★★★
お値段(安さ)★★★★
ブレンド黒豆、醗酵ギンネム

さらに、「ひよこクラブ」や「赤すぐ」などの子育て雑誌でも紹介され、多くの先輩ママたちが取り入れてきているので評判だけではなく実際の信頼度も抜群なんですよ。

母乳で育てたいママのためのお茶

母乳の量を増やし、質も上げる効果があるたんぽぽ茶は「赤ちゃんを母乳で育てたい」と思っている人にぴったりです。

母乳で育てることは栄養面でおすすめなだけではなく、ママと赤ちゃんの信頼関係を築くための第一歩

母乳育児に悩みや不安を抱えるママも多いですが、たんぽぽ茶で水分補給をし、無理のない範囲で赤ちゃんとの時間を楽しみましょう。

はかせのまとめ

  • たんぽぽ茶とルイボスティー、どちらが母乳におすすめなのかを比較してみたぞぃ。
  • 母乳の出を良くしたり、乳腺炎を予防したりといった面で効果が高いのはたんぽぽ茶ぢゃな!
  • 美容や健康にはルイボスティー、母乳育児にはたんぽぽ茶がおすすめぢゃ!ティーライフのたんぽぽ茶は実際に助産院でも取り入れられているんぢゃよ。