たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いって何?味は違うの?どちらも母乳に良いの?

たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶の違い

妊娠を望まれている方や授乳中の方によい効能を与えてくれるといわれるたんぽぽ茶や、たんぽぽコーヒー。「お茶」と「コーヒー」では名前は違うけど中身も違うの?と思われた人もいるかもしれません。今回はたんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いについて解説します。味や効能などにも違いがあるのかについてもご紹介していきます。また人気ブランドの商品をご紹介し、その中でのたんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの違いについても、比較していきます。

たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒー違いってあるの?

たんぽぽの花

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒー、現在、スーパーやネットショップなどでは2種類の名前で販売されていることがありますが、違いはあるのでしょうか。

結論から端的に言うと2つは「同じもの」です。

ただ、商品によってはたんぽぽコーヒーと呼ばれるものでは、100%たんぽぽ根だけを使ったもの、そしてお茶と呼ばれるものでは、たんぽぽの根以外に茎や葉も含まれていたり、黒豆やハト麦など他種類の材料とブレンドされていたりするものがあります。

どちらにしてもノンカフェインですので、妊娠中の方や授乳中の方も安心して飲むことができます。

紅里
たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶、違うものだと思っていたけど同じものだったのね。
T博士
「同じもの」という表現も少し強すぎる気がするが、厳密な意味の区分けは無いんぢゃよ。
紅里
詳細を知るには、ちゃんと商品のパッケージを確認しなきゃダメってことね…。
T博士
たんぽぽコーヒーの場合はたんぽぽ根100%が多くて、たんぽぽ茶はブレンドタイプのものも多いぞぃ。それだけは、覚えておくと良いぞぃ。

乾燥方法や焙煎方法によって味や風味が異なる

含まれる原材料の違いの他に、たんぽぽの根は乾燥方法や焙煎技術によってコーヒーのような濃厚な味わいになったり、お茶のような味わいになったりする変わることもあります。

たんぽぽコーヒー・たんぽぽ茶と名前は違っても本質的にはほぼ同じです。

いろいろな味わいがある中で、自分自身が飲みやすいと思えたお茶が見つかるといいですね。

たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶の飲み方の違いは?

たんぽぽコーヒーとたんぽぽ茶の飲み方は、商品によって様々です。一般的には「たんぽぽ茶」ではたんぽぽの根や葉を乾燥させ、粉砕したものを煎じて飲む、たんぽぽコーヒーでは一度炒ったものをフィルターで濾して飲みます。

しかしながら「たんぽぽ茶」と商品名に書かれていてもフィルター方式の商品もあり、厳格な区分けは無いようです。

各メーカーの商品ごとに飲み方や使用法は変わりますので、商品の指示に従ってください。

たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒー味の違いは

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの味の違いはあるのかということですが、上記の製法や煎じ方によっては味が若干異なるもの、使われている原材料が同じ、製法も同じであれば味が極端に変わることはありません。

味がまったく異なるというのは、各商品の原材料の違いによるものです。

100%たんぽぽ根が使われている製品は漢方薬のように独特の風味がありますし、ハーブや黒豆などがブレンドされたものは、ブレンドされた材料の風味が強く出て飲みやすくなっていることも多いようです。

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーの効果・効能どちらも母乳によい?

たんぽぽ茶とたんぽぽコーヒーは、製品名の違いによらずどちらも母乳の出を良くするという効果・効能には変わりありません。これは、原材料としているたんぽぽにホルモンバランス調整機能があるためです。

但し、原材料に100%たんぽぽ根を使用しているもの(たんぽぽの含有量が多いもの)、他材料をブレンドしているものを比べるとたんぽぽ根の含有量が多い商品のほうが効果は感じられやすいと言われています。

特に母乳の出をよくするという効果については、たんぽぽ根特有の効能です。授乳中の方は商品を選ぶときはたんぽぽ根の含有量は意識してみてください。

たんぽぽ茶、たんぽぽコーヒー、おすすめ商品を比較してみよう

最後に、たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーで人気のティーライフから「たんぽぽコーヒー ぽぽたん」「たんぽぽ茶ブレンド」について原材料や価格などを比較してみます。

商品名 たんぽぽコーヒーぽぽたん たんぽぽ茶ブレンド
原材料 たんぽぽ根(中国) たんぽぽ根(中国)
醗酵ギンネム(沖縄県)
黒豆(北海道)
内容量 1袋270g
(3gティーバッグ×90個入)
他にも、カップ用30個入り
ポット用30個入りなどがある。
1袋360g
(4gティーバッグ×90個入)
他にも、カップ用30個入り
ポット用30個入りなどがある。
価格・バリエーション カップ用30個入:1,454円
ポット用30個入:2,848円
カップ用90個入:3,977円
カップ用30個入:1,719円
ポット用30個入:2,062円
ポット用90個入:5,891円

2つの製品を比較するとこのようになりました。たんぽぽコーヒーではたんぽぽ根のみを使用されているのに対して、たんぽぽ茶ブレンドでは黒豆やギンネムなど飲みやすい風味になるよう工夫されています。またブレンド茶のほうが、内容量も少し多くなっていることが分かりますね。

産後や授乳中のママが、母乳育児のために飲むならたんぽぽ根100%のたんぽぽコーヒーが良いでしょう。

たんぽぽコーヒー ぽぽたん

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
おいしさ★★★★
価格(コスパ)★★★★
手軽さ★★★★
安心・安全★★★★★
特徴老舗ティーライフの
有機栽培たんぽぽ茶

お試しパック・返品・返金保証あり!初心者おすすめ度No.1のたんぽぽコーヒー「ぽぽたん」のレビューと口コミ

そうではなく、嗜好品としてたんぽぽ茶を楽しむなら、飲みやすい風味のたんぽぽブレンド茶が良い選択肢になりそうです。

ティーライフ たんぽぽブレンド茶

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
おいしさ★★★★★
価格(コスパ)★★★★
手軽さ★★★★
安心・安全★★★★
特徴黒豆と発酵ギンネム配合
飲みやすい&栄養も豊富

ティーライフたんぽぽ茶ブレンドの評判と口コミ:お試し&返金保証で初心者おすすめNo.1

はかせのまとめ

  • たんぽぽコーヒーはたんぽぽ根から作らておるから、コーヒー豆で淹れたコーヒーとは素材は全く別物ぢゃ。コーヒーに近しぃ味とはいえ、人によっては全く別物に感じるらしいのぉ。
  • 母乳育児のためにたんぽぽコーヒーやたんぽぽ茶を飲むのであれば、授乳期間中に飲み続けていくことが大事ぢゃ。効果・効能だけで選ぶのではなく、自分に合った味を見つけてほしいのぉ。
  • メーカーによっても、たんぽぽコーヒーやたんぽぽ茶の味は様々ぢゃ!例えばAmazonで人気のOSKたんぽぽ茶は『たんぽぽ茶』と書かれていても、たんぽぽコーヒーに近しい味がするんぢゃよ。自分に合ったたんぽぽコーヒー・たんぽぽ茶を探すためには、商品の口コミをこまめにチェックするのがおすすめぢゃ!

おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの購入を検討している方はぜひ試してみてください。