ティーライフたんぽぽ茶ブレンドの評判と口コミ:お試し&返金保証で初心者おすすめNo.1

ティーライフ たんぽぽ茶ブレンド

「授乳」はママと赤ちゃんのふれあいの貴重な機会です。自分の子供を母乳で育てたいと願うママは多いものです。今回は、そんな母乳育児を目指すママから数多くの支援を得ている「ティーライフのたんぽぽ茶ブレンド」について徹底調査し、レビューしました。ティーライフのたんぽぽ茶を飲むことで「母乳の出が良くなった」などの嬉しい口コミがたくさんあります。なぜ、ティーライフのたんぽぽ茶は母乳育児を願うママに人気があるのか?その理由について解説します。

ティーライフ たんぽぽブレンド茶

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
おいしさ★★★★★
価格(コスパ)★★★★
手軽さ★★★★
安心・安全★★★★
特徴黒豆と発酵ギンネム配合
飲みやすい&栄養も豊富

母乳育児を目指すママと赤ちゃん・両方の健康を考えて作られたブレンドティー

たんぽぽ茶ブレンド 母乳育児

ティーライフたんぽぽ茶ブレンドはカフェインフリーで、赤ちゃんだけでなくママの体も気遣ったヘルシーティーです。ブレンドの名が付く通り、たんぽぽ根をはじめ厳選された3つの素材をブレンドして作ったお茶です。たんぽぽ100%でつくったたんぽぽ茶の場合、苦味があったり、ハーブティー独特のクセのようなものがあって飲みにくいという感想を持つ方もいらっしゃいます。

しかしながら、ティーライフたんぽぽ茶ブレンドは、そのブレンド具合が絶妙なこともあって「飲みやすくておいしい」というレビューがたくさん寄せられています。

紅里
ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドは、私もお気に入りです。本当に飲みやすくて、いつも食事の時に飲んでいるわ。
T博士
おぉ、紅里さんはたんぽぽ茶ブレンドを飲んでおるのか。たしか、ティーライフのたんぽぽコーヒー・ぽぽたんも飲んでおったな。ティーライフさんが好きぢゃのぅ。
紅里
えへへ。こっちもお試しセットを頼んでみたら、気に入ってリピートしちゃいました。たんぽぽコーヒーだと食事の時は飲みづらいけど、たんぽぽ茶なら和食でも洋食でも合うから使い勝手が良いのよね。
T博士
うむ。実際、ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドは、数あるたんぽぽ茶の中でもかなりおすすめできるたんぽぽ茶ぢゃよ。ティーライフさんは全額返金保証も付いておるからのぅ。(まんまと作戦にハメれておるな)

これまでティーライフのたんぽぽ茶を飲んだ人の数は、既に10万人を突破しています。リピーターも多く、日本中のママに愛され飲まれているたんぽぽ茶です。

素材その1:たんぽぽ根の安全性にこだわり

 

たんぽぽ茶ブレンド たんぽぽ根

ほとんどのメーカーのたんぽぽ茶では中国産のたんぽぽ根を原料としていることが多いので、汚染や農薬は大丈夫なの?という方がいるかもしれませんね。どんな原料が使われているか分からないまま毎日体に摂り入れるのは不安なものでしょう。

しかしながら、ティーライフのたんぽぽ茶に限って言えばその心配はありません。

まず、中国産ではあるものの、中国で国が保護地域に指定しているような大気汚染や土壌汚染が少ない場所で栽培されたたんぽぽ根を使っています。そして、原材料のたんぽぽには農薬は使われておらず、有機栽培で育てられたたんぽぽ根だけを使っています。現在、中国では輸出品に全品検査をすることが義務付けられており、ティーライフのたんぽぽ茶はその検査に合格した素材を使って、国内に輸入されます。

そして、日本でも残留農薬検査をすることで安心の基準を保っています。

素材その2:黒豆をプラスして香ばしい味わいに

 

たんぽぽ茶ブレンド 黒豆

ティーライフたんぽぽ茶にブレンドされているもう一つの素材は黒豆です。

北海道産の黒豆を原料にして、均一にきれいな粒を使用できるように目視検査されています。

たんぽぽだけでなく、黒豆の甘い風味が引き出されることで、香ばしくまろやかな味わいのお茶になります。

素材その3:醗酵ギンネムが栄養価をアップ

 

もう1つの素材、醗酵ギンネムは沖縄産の素材で天然の植物カルシウムや鉄分をたっぷり含んでいます。

醗酵させることでいっそう栄養価もアップし、香ばしい風味がプラスされます。

妊娠中や授乳中に不足しがちな栄養素を摂れるので、健康な赤ちゃんを産みたいと思っている妊婦さんにもオススメです。

ティーライフのたんぽぽ茶はなぜおいしい?その秘密は焙煎技術

香ばしくておいしいと評判のティーライフたんぽぽ茶。

そのおいしさの秘訣は焙煎の技術にあります。

原料のたんぽぽ根は焙煎加工され、黒豆も直火焙煎で熟練した焙煎士が手がけています。ギンネムは発酵させて一手間加えることでおいしさが増します。

これらの技術が高いからこそ、たんぽぽ根をベースにつくられたお茶に香ばしさ・まろやかさがプラスされ、毎日飲んでも飽きがこない美味しいお茶になるのです。

たんぽぽ茶は苦いという先入観を持っている方も、ティーライフたんぽぽ茶ブレンドを飲んでみると、その違いが分かるはずです。

母乳育児を目指す妊婦さん、授乳中ママにおすすめな理由

妊娠中・授乳中はカルシウムが必要不可欠

母乳育児の間は母親の体にもさまざまな影響があります。

妊娠中から胎児にも栄養が届くようにするためにミネラルなどの微量栄養素をたくさん必要とします。

特にカルシウムは母親の体にとって大切です。妊娠中は胎児の体を作るために、授乳中は母乳を出すために母親の骨の中にあるカルシウムを使います。

ティーライフたんぽぽ茶には醗酵ギンネムがブレンドされているので、必要なカルシウムも摂ることができます。出産前からティーライフたんぽぽ茶を飲むことで、母乳育児に備えた体作りができるのは大きなメリットですね。

醗酵ギンネムには鉄分もたっぷり

妊娠・出産に伴って不足しがちな栄養素はカルシウムだけではありません。

妊娠中は母親の体も胎児も鉄分を必要としますし、出産時の出血などもあるので鉄分は欠かせない栄養素です。

ティーライフたんぽぽ茶にブレンドされている醗酵ギンネムには鉄分もたっぷり含まれています。

妊娠中から出産後までティーライフたんぽぽ茶を飲むことで、元気な赤ちゃんを産んで育てるための備えができますね。

雑誌・メディアでも多数の紹介実績

たんぽぽ茶ブレンド 掲載

ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドは、多くのママに飲まれて支持された実績もあって、たまごクラブ・ひよこクラブなどのママ向け雑誌やママさんタレント・芸能人のブログなどでも多数の紹介実績があります。

また、販売しているティーライフは東証一部上場企業でもあります。商品ブランドの信頼性はとても高いと言えるでしょう。

実際にたんぽぽ茶ブレンドを飲んでみました!

実際にティーライフのたんぽぽ茶ブレンドを購入して飲んでみました!

公式サイトからお試しセットを購入しました。

6個入のタンポポ茶が2袋、スタッフ直筆の手紙と一緒に届きました。細かい心配りが、ちょっぴり嬉しいですね。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド お試しパックの商品パッケージと手紙

他にもティーライフ通信などが同梱されていました。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド 同梱物

パックの個包装はこんな感じです。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド 個包装

パッケージの裏には、おすすめの飲み方が書かれていました。

ポットに入れて、500ml程度のお湯を注いで3分待てばOK!とっても簡単ですね。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド 裏側の召し上がり方

書かれているがまま、ポットにお湯を注いでたんぽぽ茶を淹れていきます。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド ポットにお湯を注ぐ

5分程待って、たんぽぽ茶ブレンドの完成です。

煮出しなどが必要無くお湯を注ぐだけで良いのは、かなり楽ちんですね。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンド カップに注ぐ

お茶をコップに注ぐと、まず香ばしいかおりが周りに広がりました。

たんぽぽ根は焙煎させると少し独特の香りがしますが、黒豆と合わせることで、爽やかで香ばしい仕上りになっています。

たんぽぽ茶の味もクセが少なく、とても飲みやすいです。

ホットで飲むのが一番美味しいですが、黒豆+醗酵ギンネムをブレンドしているおかげで、冷めてもたんぽぽ茶のクセが出にくくなっています。

普段の食事のお茶として飲んでも、十分に美味しく頂けると思います。

ティーライフたんぽぽ茶ブレンドの口コミをチェック!

ティーライフたんぽぽ茶に寄せられたレビューを見てみると、圧倒的に授乳中のママや妊娠中の方が多いようです。

好評なレビューがとても多いのですが、その中の幾つかをまとめてみましょう。

評判の良い口コミ

飲んでみたら苦みは全然なくて、香ばしくて爽やか。すごく飲みやすいのにビックリしました。特に黒豆の香ばしさがとっても気に入りました。
たんぽぽ茶ブレンド」はとにかく香ばしくて飲みやすい!冷めてもおいしい!母乳育児中は喉が渇くので、大量に作って大量に飲めるのは嬉しいですよ~。
「たんぽぽ茶ブレンド」で念願の「母乳育児」を楽しんでいます。「たんぽぽ茶ブレンド」をたくさん、お茶感覚でゴクゴク飲んでいますよ。

母乳が良く出るようになった、子供がしっかり母乳を飲んでくれるようになったという口コミが多く、母乳育児中のママにとってはうれしいですね。味も香ばしさがおいしさの秘訣のようで、もう手放せないというほど愛用している方も。

高い評価が多い中でもこんな感想が…

圧倒的に良かったというレビューが多いので低評価のレビューを見つけるのが難しいくらいだったのですが、中には口に合わなかったという人もいらっしゃいました。

お試しで購入したのですが、ただ私の口には合いませんでした。500のペットボトルに1P入れて飲んだんですが、写真と色が違い、ただただ色の濃い苦い味しかない飲み物でした。

ティーライフたんぽぽ茶は1パックで2リットルぐらい作れるので500mlのペットボトルに1パックでは濃過ぎたのでは…?という感じもするのですが。薄めてみたり飲み方を変えてみればもっとおいしく頂けたかもしれませんね。

どこで買うのが一番お得?

ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドは、公式サイトの他にもAmazonや楽天といったネット通販のショッピングモールで買うことができます。どこで買うのが最もお買い得でしょうか?

場所商品名容量の合計お値段(税込)1個あたりの金額
公式サイトポット用 10個入
お試しサイズ
ポット用4g × 5個 × 2P = 40g 730円73.0円
公式サイトポット用 30個入4g × 30個 = 120g1,719円57.3円
公式サイトポット用 30個入
定期便
4g × 30個 = 120g1,547円51.6円
公式サイトポット用 30個入
初回限定
マグボトル付きセット
4g × 30個 = 120g2,470円82.3円
公式サイトポット用 30個入
初回限定
お試し5個
マグボトル付きセット
定期便
4g × 35個 = 140g1,800円51.4円
Amazonポット用 30個入4g × 30個 = 120g1,856円61.9円
楽天ポット用 10個入
お試しサイズ
ポット用4g × 5個 × 2P = 40g 1,080円108.0円
楽天ポット用 30個入4g × 30個 = 120g2,062円68.7円

調査したところ、公式サイトで買うのが最も安いという結論になりました。お試しセットの場合・割引適用の定期便申込の場合の両方で、公式サイトが最も安い価格となっています。

たっぷりの母乳で元気な赤ちゃんを育てたいママにぴったり!

ティーライフたんぽぽ茶に寄せられたレビューはほとんどがおいしくいただけて、母乳も良く出るようになったというものが多かったです。ごく一部の方ですがお試しを買ってみたけど苦くて飲めなかったという方もおられました。

苦さということでは、好みの分かれるところがあるかもしれませんね。でも母乳育児にも効果を感じられて味も申し分ないという感想がほとんどなので、リピート率も高く妊娠中から産後までずっと飲み続けている方が多いのは納得です。

ティーライフ たんぽぽブレンド茶

特に期待できる効果:母乳育児

総合★★★★★
おいしさ★★★★★
価格(コスパ)★★★★
手軽さ★★★★
安心・安全★★★★
特徴黒豆と発酵ギンネム配合
飲みやすい&栄養も豊富
商品名ティーライフ たんぽぽ茶ブレンド
種類たんぽぽ茶
たんぽぽの産地中国産
有機栽培(オーガニック)
たんぽぽ100% or ブレンドブレンド
たんぽぽ根、黒豆(国産)、醗酵ギンネム(国産)
作り方注ぎ(お湯)、水出し
量と価格ポット用 お試し:4g×5包×2個 税込730円
ポット用 30個: 4g×30包 税込2,062円 (通常) / 税込1,855円 (定期)
ポット用 60個: 4g×30包×2個 税込3,780円 (通常) / 税込3,710円 (定期)
ポット用 90個: 4g×90包 税込5,891円 (通常) / 税込5,301円 (定期)
カップ用 30個: 2g×30包 税込1,718円 (通常) / 税込1,547円 (定期)
送料(公式)▼ 2017年9月まで
300円
※ 3000円以上で無料
※ お試しセットは送料無料
▼ 2017年10月以降
400円
※ 3000円以上で送料100円
※ お試しセットは送料無料
返金保証全額返金保証(30日間)
1包でつくれる量カップ用:300ml
ポット用:600ml
※ 商品には明確な記載はなし
※ カップ用で1〜2杯つくれると仮定し1.5杯程度の量を記載
※ ポットは、カップ用の2倍
1包あたりの価格▼ 送料無料の場合
ポット用 お試し:約73円
ポット用 30個: 約68.7円 (通常) / 約61.8円 (定期)
ポット用 60個:約63円 (通常) / 約61.8円 (定期)
ポット用 90個:約65.4円 (通常) / 約58.9円 (定期)
カップ用 30個:約57.3円 (通常) / 約51.6円 (定期)
▼ 送料300円の場合
ポット用 お試し:-
ポット用 30個:約78.7円 (通常) / 約71.8円 (定期)
ポット用 60個: -
ポット用 90個: -
カップ用 30個: 約67.2円 (通常) / 約61.5円 (定期)
たんぽぽ1gあたりの価格▼ 送料無料の場合
ポット用 お試し:約18.3円
ポット用 30個: 約17.2円 (通常) / 約15.5円 (定期)
ポット用 60個:約15.8円 (通常) / 約15.5円 (定期)
ポット用 90個:約16.4円 (通常) / 約14.7円 (定期)
カップ用 30個:約28.6円 (通常) / 約25.8円 (定期)
▼ 送料300円の場合
ポット用 お試し:-
ポット用 30個:約19.7円 (通常) / 約18円 (定期)
ポット用 60個: -
ポット用 90個: -
カップ用 30個: 約33.6円 (通常) / 約30.8円 (定期)
200mlあたりの価格▼ 送料無料の場合
ポット用 お試し:約24.3円
ポット用 30個: 約22.9円 (通常) / 約20.6円 (定期)
ポット用 60個:約21円 (通常) / 約20.6円 (定期)
ポット用 90個:約21.8円 (通常) / 約19.6円 (定期)
カップ用 30個:約38.2円 (通常) / 約34.4円 (定期)
▼ 送料300円の場合
ポット用 お試し:-
ポット用 30個:約26.2円 (通常) / 約23.9円 (定期)
ポット用 60個: -
ポット用 90個: -
カップ用 30個: 約44.8円 (通常) / 約41円 (定期)
定期購入あり
お試しセットあり
買える場所公式(おすすめ)、Amazon、楽天
その他の特徴
  • たまごクラブ・ひよこクラブなどメディア実績多数
  • 愛飲者数:累計10万人以上
  • 母乳育児に効果ありの口コミ多数

タンポポティーチでは数多くのたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーを調査してきました。その中でもティーライフのたんぽぽ茶は、味や価格、そして母乳実感効果の観点を総合的に見て非常におすすめできるたんぽぽ茶です。これから母乳育児を目指したいという妊婦の方や、既にママになって母乳育児奮闘中の方には、ぜひ試してほしいたんぽぽ茶です。

はかせのまとめ

  • ワシは母乳をあげたことがないから分からんが、子育てを考えている女性にとっては母乳育児は切実な願いぢゃろうて。ティーライフのたんぽぽ茶ブレンドは、そういった母親の願いを叶えてくれる心強い存在ぢゃな。
  • 老舗のティーライフだけあって、ブレンド茶をつくる技術は高めぢゃ。その焙煎技術の高さから、通常のたんぽぽ茶よりも香ばしく・まろやかで飲みやすいたんぽぽ茶が完成したのぢゃ。毎日飲むからこそ得られる効果ぢゃて、味は重要ぢゃよ。
  • 赤ちゃんができる前から飲めばもっと効果があるようぢゃから、ティーライフたんぽぽ茶を上手に活用して元気な赤ちゃんを育てられるといいのう。もちろん、赤ちゃんが産まれた後もそのまま飲み続ければ、たんぽぽ茶に含まれる栄養が母乳育児のサポートや産後の体のケアをしてくれるぞぃ。

おすすめルイボスティー診断が今なら無料

お茶にやたらと詳しいT博士が、5つの質問に答えることであなたの好みと目的に合った最適なルイボスティーを診断してくれます。診断にかかる時間は10〜20秒程度です。無料で診断できるので、たんぽぽ茶・たんぽぽコーヒーの購入を検討している方はぜひ試してみてください。